前歯部アライナー矯正 導入・実践編2

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

ご購入はこちら

患者さんの笑顔を最大限引き出す

前歯部アライナー矯正
導入・実践編

監著:五十嵐 一 A4判変形 80頁

ページをピックアップして五十嵐院長が解説しています。

Pick up! ページ解説 P17

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

Pick up! ページ解説 P24

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

Pick up! ページ解説 P25

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

五十嵐院長の解説
クリンチェック項目にて患者の希望に合わせたアタッチメントや歯間削合をこの時点で確認する。

Pick up! ページ解説 P27

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

五十嵐院長の解説
iTero エレメントによる画像診断により、短時間での診断が可能になる。また、マウスピースは20枚以内で治療ゴールの設定を行うため、短期間で治療を行えることが可能となります。

Pick up! ページ解説 P29

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

Pick up! ページ解説 P41

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

Pick up! ページ解説 P51

前歯部アライナー矯正 導入・実践編

五十嵐院長の解説
口腔内スキャナーによるう蝕診断が可能であるため、レントゲンを使用しないため、安全にカリエスチェックができます。
^