電話番号 0120-418-889
アクセス
資料請求
お問い合わせ
インビザラインGo

インビザラインGo

インビザラインGoシステムとは

インビザラインGoシステム

前歯の歯並び、矯正後の後戻りをマウスピスだけで矯正

「前歯の歯並びだけが悪くて気になる」、「昔矯正治療をしたけれども、後戻りをして歯並びがずれてきてしまった」、というようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方へおすすめしたいのが、インビザラインGoシステムです。

インビザラインGoシステムは、マウスピース型の装置を装着するだけで、軽微な歯並びのズレを整えることができる、手軽で新しいタイプの矯正治療法です。

インビザラインGOシステムはこんな方におすすめ

1.目立たない装置で前歯だけの問題を解決したい方

目立たない装置
インビザラインGoシステムは、透明なマウスピース型のアライナーと呼ばれる装置を装着するだけで、手軽に歯並びを整えることができる矯正治療法です。前歯だけが気になっていて、でも歯に目立つ装置をつけるのには抵抗がある、というような方へぴったりの治療法です。

2.過去に矯正したけれども、歯並びが後戻りをした方

矯正装置
矯正治療を一通り行った後に、年数が経つと歯並びがずれて重なってくる「後戻り」を起こすことがあります。完全に元の悪い歯並びに戻るわけではありませんが、前歯が重なって見た目が悪くなることがあります。インビザラインGoシステムは、そういった矯正後の後戻りにもぴったりです。

3.金属アレルギーが気になる方

金属アレルギー
マウスピース矯正は金属を一切使用しません。従来のワイヤーを使用した矯正法の場合には金属アレルギーのリスクがゼロではありませんが、インビザラインGoシステムならそんな心配もありません。

4.ご自分で装置の管理ができる方

装置の装着
インビザラインGoシステムのようなマウスピース型の矯正装置を使用する矯正治療の場合、ご自分で装置をつけ外ししていただく必要があります。そのため、ご自分で装着時間を管理できる方に向いています。

インビザラインGOシステムの特徴

■ 前歯の軽い歯並びの不正に対応

前歯の軽い歯並び
マウスピース矯正には、従来型のインビザラインのような、全体的に歯並びを整えるものもありますが、インビザラインGoシステムの場合は、前歯の歯並びのズレや隙間などのちょっとした不正に特化しています。前歯の治療だけですので、短期間で治療費も抑えて矯正することができます。

■ 目立ちにくいマウスピース型の矯正装置

目立ちにくい

インビザラインGOシステムの装置は、ブラケット矯正のような固定式のものとは違い、ご自分で取り外ししていただけるマウスピース型です。お食事や歯磨きをする際には外していただくため、矯正治療による不便さを感じることがありません。また、装着していても目立たちにくく、接客業の方でも抵抗なくお使いいただけます。

マウスピースの素材は特殊な医療用プラスチックを使用しています。この素材が歯の移動をしっかりとコントロールします。歯に不要な力がかからないように作られていますので、歯にもダメージを与えません。

■ アプリで診断可能かを素早く診断

素早く診断

矯正治療を行う前には、各種検査をして、診査・診断を行う必要があり、それによってどのような治療を行なっていくかの計画を立てていきますが、それには労力や時間がかかります。

一方インビザラインGoシステムの場合、治療が可能かどうかの診断は、iPhoneやiPadの歯科医師専用のアプリで写真撮影を行うことで簡単に行うことができます。

■ テクノロジーを駆使した新しい矯正法

テクノロジーを駆使

インビザラインGoシステムは、アメリカのアライン・テクノロジー社が開発したマウスピース型矯正「インビザライン」の前歯だけの矯正バージョンです。

インビザラインは、あらゆるデジタル技術を駆使した、従来の矯正法とは異なるマウスピース矯正で、デジタルゆえのその精密さ、正確さには定評があり、世界中で絶大な人気を得ています。

インビザラインGoシステムも、型取りの際には光学スキャナを使用、コンピュータ上で治療計画の立案、マウスピース型矯正装置はデジタルプリンターで作製されるなど、インビザライン同様に高度なテクノロジー技術を至るところで使用しています。

■ 治療結果が見える、治療期間の予測ができる

治療期間の予測可能

インビザラインGoシステムでは、歯の型取りを光学スキャンした後、そのデータがコンピュータ上へ送られ、シミュレーションソフト上で歯の矯正中の移動の様子を治療開始前に患者様に見ていただくことができます。

また、インビザラインGoシステムを提供しているアライン・テクノロジー社は、これまでインビザラインで治療を受けた600万人以上の患者さんの治療データを保有しており、この治療データを解析することによって歯の移動を正確に予測することができます。

従来の矯正治療では、治療期間を正確に予測することはほとんど不可能でしたが、インビザラインGoシステムの技術では、治療の期間も正確に予測することが可能となり、患者様ご自身も、将来の計画の予定が立てやすくなるという大きなメリットがあります。

治療の流れ

治療の流れ
インビザラインGoシステムでは、治療が可能かどうかの診断に始まり、治療に必要なマウスピース装置の作製まで、デジタル技術を活用した簡単・快適、そして精密な治療が受けられます。

メリット・デメリット

メリット・デメリット
メリットだけではなく、デメリットも理解することが重要です。前歯だけの矯正治療はインビザラインGoシステムの他にも従来のブラケット矯正で行うことが可能です。

ウイルス対策、滅菌体制に関して

当歯科医院は、患者様一人一人に対して、全ての器具を滅菌しています。手袋など、手用器具も、全て患者様ごとに廃棄しています。院内では、施術場所に、空気洗浄機が備えてあり室内空調を管理しています。インフルエンザウイルスの防備に最善を尽くしております。

また、体調管理の為、インプラント 抜歯時や、歯科治療時に、歯科麻酔医が、モニターで、血圧、心電図などを把握して、点滴を行い痛みの軽減、施術部位の腫れを必要最小限に抑える歯科医療を行なっております。

歯科コラム

歯科コラム一覧
コラム
お盆休みのご案内
ホームページをリニューアルしました。
年末年始の休診日のご案内
活動報告を更新しました
お知らせ一覧