歯医者によってインプラントの費用が違うのはなぜ?

インプラントを検討する上で大きなポイントとなってくるのは、治療にかかる費用ではないでしょうか。差し歯やブリッジと比べると、少々費用がかかるインプラントですが、調べれば調べるほど、歯医者さんによって費用が違うことがわかってきます。一生ものになるかもしれない治療ですから、多少費用が高くても安心できる歯医者さんで治療を行いたいものですが、それにしてもこの費用さはどこから生まれてくるのでしょうか。安くできたら嬉しいけれど、安全性や治療後の対応が気になりますし、高ければ高いで本当に必要な費用なのか、もう少し安くはできないかと頭を悩ませている方も多いと思います。今回は、歯科医院によってインプラントの費用にどうして大きな差があるのかをご説明します。

インプラント費用の内訳を見てみよう

インプラント費用の内訳を見てみよう

そもそもインプラントの費用の中には、どのようなものが含まれているのでしょうか。歯茎に埋め込むインプラント代だけなのか、手術料も込みなのか、その後のケア代も込みなのか、どこまでがインプラント費用として掲げられているのかいま一つ分かりにくいかもしれませんね。各医院によって様々ではあるのですが、インプラント費用として記載がある価格には、大きく分けて2種類の費用が含まれています。

■インプラントの埋入費用

実際に人工歯根を埋めたり、土台を装置したり、人工歯を取り付ける際にかかる費用です。インプラント治療を行っても身体に影響はないかどうかの検査や、人工歯根を埋める手術、土台や仮歯の制作などが含まれます。インプラント治療のまさに「技術の部分に支払うお金」ということになりますね。

■土台や人工歯そのものの費用

人工歯根に取り付ける土台や人工歯といった被せものは、その他の歯の治療と同様、素材を選ぶことができます。一般的な銀歯であったり、白くつややかなものであったりとその種類は様々で、さらに複数のメーカー製品がありますので、選択によって費用は異なってきます。インプラントの埋入費用が技術費であれば、こちらは「部品費」ということになります。
大きく分けてこの2種類が、インプラント治療にかかる費用となります。ただ、この他にも、インプラント治療を開始する前の診断やカウンセリング費用であったり、治療にかかる人員のコストであったり、設備費用であったりと多くのものが費用として加わってきます。インプラント治療が一定額でないのは、治療をお願いする歯医者さんによって、施設や技術、人員費用と、被せものなど患者さんが選択できる幅が大きいということが理由に挙げられます。

治療箇所によっても費用は違う

そもそも、インプラント治療を希望される方みなさんが同じ部分の治療を望んでいるとは限りません。奥歯を治したいという方もいれば、前歯を治したいという方もいます。また、1本なのか2本なのか、それ以上かなど、治療する歯の本数も異なります。
インプラント治療はどの部分の歯でも一律の費用というわけではなく、治療の難易度が高い部分はそれだけ費用がかさむことになります。特に見た目のきれいさ(審美性)がより問われることになる上顎の前歯は、一度の手術では対応できない場合があり、他の箇所に比べて治療費が高額になることがほとんどです。

自由診療(自由価格)を理解しておこう

自由診療(自由価格)を理解しておこう

インプラント治療については、一律の価格がなく、歯医者さんごとに価格が設定できる自由診療に分類されます。歯医者さんによって治療価格が違う理由はここにもあります。歯医者さんが価格を自由に設定できるのであれば、「より低い価格を設定している歯医者さんは良心的なのでは?」と考えてしまいそうですが、その価格設定にはそれなりの理由があることは理解しておきたいところです。
あまりにも低い価格設定については、それなりの理由があることがほとんどです。例えば、精密な検査が可能なCT設備がなかったり、手間がかかる工程が人件費を理由にカットしているということも考えられますし、低価格で多くの患者さんを診ているところであれば、治療後のアフターケアをお願いしたいのに、人手が足りずなかなかお願いできないという場合もあります。インプラント治療の経過観察中に人工歯が破損した場合に追加費用がかかるのかどうかなど、どこまで補償してもらえるかも確認が必要です。

納得のいく治療、歯医者さんを見つけよう

一生ものの治療になり得ること、決して安くない費用ということを考えると、情報を集めて比較検討し、納得のいく治療、歯医者さんを選びたいものです。自由診療ですから、標準価格がなかなかわかりづらくはありますが、安心して治療を受けるためにも、費用の安さのみで決めるのは避けたいところです。インプラント治療を検討されている方は、かかりつけの歯医者さん以外にも、数件歯医者さんを訪れてしっかりと説明を聞かれることをお勧めします。その際に、提示された費用はどこからどこまでが含まれるのか、追加でかかる費用はないのか、アフターケアについてはどうかなどしっかりと質問するようにしましょう。高額ともいえる費用がかかりますから、納得のいく治療、歯医者さんに出会えることが一番ですね。