噛む力プラス透明感のある歯の輝きを、もう一度!

プロセラ・オールセラム

前歯の色などにお悩みの方へ。もっとも自然で審美性の高い仕上がりのプロセラ・オールセラムシステム(ノーベルバイオケア社製)です。このシステムにより、天然歯の自然な輝きをプロセラ・オールセラムで取り戻すことが出来るのではないでしょうか。

黄ばみ・黒ずみや歯ぐきとの間の黒い線に

歯が黄ばんできた方やスポーツなどで衝撃を受けて前歯全体が黒ずんでしまった人、さし歯をしていて歯茎との境目に黒い線ができてしまった人など、前歯の変色に悩む人は多いでしょう。
変色した歯を白くするには歯科用漂白剤を塗布して変色を脱色するブリーチングがよく知られていますが、それでは対応できないものもあります。
プロセラ・オールセラムシステムは透明感ある天然歯のような自然な輝きを取り戻せる技術で、ふたつのモデルがあります。

プロセラ・オールセラム クラウン

口腔内のすべての歯に適用できる方法で、土台となる歯の外側に人工歯としてすっぽりかぶせるタイプです。
セラミックのみで作られているので金属アレルギーの方に有効ではないでしょうか。
インプラントとの併用で天然歯とほとんど見分けがつかない仕上がりが期待できます。

プロセラ・オールセラム クラウン

プロセラ・オールセラム ラミネート

前歯のエナメル層を薄く削り、その上にセラミックを貼り付けるものです。こちらもセラミックのみで作られているので金属アレルギーの方に有効だと思われます。よく目立つ前歯でもプロセラ・オールセラムのもつ理想的な光の透過性が高い審美性を発揮します。

プロセラ・オールセラム ラミネート

強度に優れ透明感のある美しい色あい

歯科用セラミックの原料であるアルミナは、高熱処理をする過程できわめて緻密な焼結アルミナ材となります。より強度を高めるためにはできる限りアルミナの含有量を高めることが必要ですが、プロセラ・オールセラムは特殊なCAD/CAM技術によ99.5%以上の含有量を実現しました。また同時にアルミナのコア部分はトランスルーセントと呼ばれる半透明の性質をもつため、ほとんど天然歯と変わらない生き生きとした色合いが生まれます。優れた強度と理想的な光の透過性がプロセラ・オールセラムの特長といえます。

CAD/CAMによる製作

プロセラ・オールセラムは、CAD/CAMという技術で製作されます。 これは「Computer Aided Design and Computer Aided Manufacturing」の略で、コンピュータ支援による設計とコンピュータ支援による製作を行うシステムのことで、CTスキャンデータから、3D画像を作成、それをもとにコンピュータ制御の機械を使って人工歯を製作します。 CAD/CAMシステムでは製作される人工歯は誤差もほとんどなく、理想的なフィット感にすぐれています。現在、プロセラ・オールセラムはすべてこの最先端システムを使って製作しています。

CAD/CAMによる製作