活動報告

ノーベルバイオケア社シンポジウムで登壇しました

2017年8月26日・27日ベルサール東京日本橋で開催されました、ノーベルバイオケア社シンポジウムにて当院院長の五十嵐一が、「多数歯欠損、無歯顎治療への戦略的アプローチ 咀嚼筋の理解と筋機能訓練の重要性」として登壇させて頂きました。

ノーベルバイオケア社シンポジウム