研修実績

当インプラント矯正歯科センター五十嵐歯科医院(京都府京都市)のスタッフは、アメリカロサンゼルスの顎顔面口腔外科専門医Dr.デニススマイラー及び、アメリカ、UCLA大学インプラント科、Dr.p.k.モイの施設で、毎年トレーニングを受け、インプラント国際学会での資格、認定医の修得にも、取り組んでいます。世界的な技術を研修する為、海外施設へのドクター派遣も行っており、最新の技術を患者様へ提供できると考えております。

インプラント

All-on-4 ハンドブック 保母須弥也 著(クインテッセンス出版)

無歯顎患者の究極のオーラルリハビリテーションとして全世界の注目を集めるAll-on-4のハンドブック。日本のAll-on-4のエキスパートが奨める良書として当インプラントセンター五十嵐歯科医院の院長 五十嵐一が表紙オビに推薦文を、また、本文中に臨床写真を提供しています。

Al究極のインプラント治療への挑戦(クインテッセンス出版)

歯科医師、歯科医療関係者向けの専門書デンタルインプラントロジー別冊。
オッセオインテグレイション・スタディクラブ・オブ・ジャパン 4thミーティング 抄録集として発刊された本書に、当インプラントセンター五十嵐歯科医院の院長 五十嵐一の執筆が掲載されています。

「リアルタイムPCR法による歯肉縁下プラークからの口腔トレポネーマの定量的検出」

インプラント矯正歯科センター五十嵐歯科医院院長の論文プレゼンテーション