医院の取り組み

より安全で快適な治療を、安心して受けていただくために。

インプラント矯正歯科センター五十嵐歯科医院(京都府京都市)の院内環境は常に清潔に保たれ、手術室、診療室、治療室、各種治療器具は特に高いレベルの清潔度を達成しています。また、最新の断層撮影装置など、新しい設備導入を常に行い、最先端の技術で治療に取り組んでいます。(手術着など、感染にかかわるものは、ディスポーサブル(使い捨て)になっております。)

手術室

手術室

インプラントなどの各種手術のために特別に設計された手術室は、衛生的、設備面ともに充実した最高レベルの治療が行えます。もちろん手術室にも空気清浄器が取り付けられており、常にほこり、ゴミのない状態になっています。

滅菌システム

滅菌システム

B型肝炎・ウイルス・エイズなど多種多様な菌から患者様を守るため、私たちは患者様一人一人にタービンを個別に用意して安全性を確保しています。

■カボ滅菌 STATIM L/5000
最新型高速減菌装置により、安全でスピーディな器具交換を実現しています。

CT-スキャン(広視野・頭頚部用X線CT診断装置)

CT-スキャン

専用設計されたCT-スキャンでは、CT-スキャンを使用して立体的な骨の形態を瞬時に把握する事ができます。
京都では一般開業医で初めてのCT-スキャンの導入です。
これにより、3D(立体画像)骨断層1mm間隔で行うことができ、インプラントなどの手術前に、骨の形態、神経の位置を患者及び歯科医が十分に理解し見ることができます。

SimPlant システム

SimPlant システム

CTと診断が連携。多角的に各種測定やインプラント埋入シュミレーション。画像解析から治療計画、そして確信を持った手術ができます。

歯科麻酔科

歯科麻酔医(日本歯科麻酔学会認定医)による充実した全身管理体制を整備しています。インプラントなどの手術に先がけ、診察、血液検査、心電図検査などを実施します。また手術中も最新の生態情報モニターを用い全身の状態を常時監視します。

空気清浄器

空気清浄器

医院は病気の人が集まるところ。空気は常に天井に吸い込まれ洗浄された清潔新鮮なものとなって換流されています。

レーザー(炭酸ガスレーザー)

レーザー(炭酸ガスレーザー)

歯周病の治療や歯肉の切開にメスを使わず、レーザーで施術、治りを早めます。

手術用グローブ

レーザー(炭酸ガスレーザー)

グローブの着用、患者個々の取り換えを義務づけており、安全の確保に務めております。

滅菌スリッパ

滅菌スリッパ

院内では完全滅菌された滅菌スリッパを採用しています。安心してご利用下さい。