オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

監著:五十嵐 一 A4変型判  144頁

ページをピックアップして五十嵐院長が解説しています。

Pick up! ページ解説 P13

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

Pick up! ページ解説 P15

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

五十嵐院長の解説
歯を失うことで、咀嚼力が低下し、口腔内で起こった変化(オーラルフレイル)が、筋退緩症(サルコペニア)を引き起こすメカニズムを、歯科医の立場から説明した初めての書である。歯が健康にいかに大切かを説明している。

Pick up! ページ解説 P20~P22

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

オーラル・フレイルおよびサルコペニアを予防するためのMFTとインプラントの活用

五十嵐院長の解説
歯を失うことで、咀嚼力は低下していき、口腔内の悪環境は、舌の動作の低下・免疫力の低下へとつながり、臼歯の喪失は姿勢の制御を失わせ、転倒へとつながり、認知症へとつながる事がある。